サイトメニュー
 > エルゴヒューマン(Ergohuman)
平素より当社サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
年内発送が可能な最終受付は2017年12月22日(金)17時受付分までとなります。
年明けの受付開始は2018年1月5日(金)より開始致します。
なお、12月・1月は物量が増加するため、配達の遅れが発生する可能性がございます。
ご注文の際には、納期に余裕をもってご用命頂きますようお願い申し上げます。
エルゴヒューマン

機能と価格から選ぶ エルゴヒューマン

多機能さと圧倒的なコストパフォーマンスで、評判のオフィスチェア「エルゴヒューマン(ergohuman)」。
エルゴヒューマンには、4種類がラインナップされていて、それぞれ特長があります。「事務作業やデザインなどのデスクワークをやるので、人間工学(エルゴノミック)を考慮した椅子を買いたいけど、分からない!」「エルゴヒューマンに興味があるけれど、どのチェアを選んだらいいの?」と迷われている方に、それぞれのチェアのセールスポイントとそれぞれの違いをご紹介します。

エルゴヒューマン PRO オットマン
オットマン(足置き台)
座面チルト
ロングヘッドレスト
アルミフレーム
独立式ランバーサポート
ハイブリッドレバーを搭載
座面・背面メッシュ
プロオットマン 商品紹介
「エルゴヒューマンプロ」のオットマン(足置き台)内蔵モデルです。
座面のチルト機能をはじめ、アームレストの前後左右スライド機能など豊富な調整機能、スタイリッシュなデザイン、そしてリラックスもできる「オットマン」機能と、まさに“全部入り”です。
¥99,800(税抜)
エルゴヒューマン プロ オットマン 商品詳細ページへ
エルゴヒューマン PRO
座面チルト
ロングヘッドレスト
アルミフレーム
独立式ランバーサポート
ハイブリッドレバーを搭載
座面・背面メッシュ
プロ 商品紹介
「エルゴヒューマンプロ」のフラグシップモデルです。
「ベーシック」との一番の違いは、座面のチルト機能の有無とロングヘッドレスト。また曲面・アルミを多用したデザインのスタイリッシュさが、いっそう高級感を演出します。
¥84,800~(税抜)
エルゴヒューマン プロ 商品詳細ページへ
エルゴヒューマン Basic
独立式ランバーサポート
ハイブリッドレバーを搭載
座面・背面メッシュ
ベーシック 商品紹介
「エルゴヒューマン」のまさに基本ともいうべきモデル。
背もたれの高さ調節、独立式ランバーサポート(腰当て)、座面スライド機構など、「エルゴヒューマン」のもつ基本性能は、このモデルで満喫いただけます。
¥74,800~(税抜)
エルゴヒューマン ベーシック 商品詳細ページへ
エルゴヒューマン ENJOY
ハイブリッドレバーを搭載
座面・背面メッシュ
エンジョイ 商品紹介
「エルゴヒューマン」のもつ多くの調整機能を、低コストで体感いただけるモデル。
「ベーシック」との一番の違いは、独立式ランバーサポートの有無です。コストパフォーマンスを重視するなら、こちらがおすすめ。
¥59,800~(税抜)
エルゴヒューマン エンジョイ 商品詳細ページへ
ズバ抜けたコストパフォーマンス!

価格面において同クラスのチェアとは比べものにならないコストパフォーマンス!

エルゴヒューマンの価格面のポイントは、一般的に他メーカーで同クラスの商品と比較すると、軽く倍ぐらいの価格です。
価格だけではパフォーマンスの高さは分かりづらいですが、他メーカーでは通常ハイエンドモデルに採用されている、アルミダイキャストフレームのポリッシュ仕上げや、音が静かで横滑りの少なく床面への傷を軽減させるPU(ポリウレタン)キャスター、耐久性に優れたアメリカ製エラストメリックメッシュなどを標準装備してこの値段というのは、群を抜いたコストパフォーマンスで購入できるのが「エルゴヒューマン」の最大の特徴です。

腰へのフィット感に重点をおいてデザインされた最高の座り心地とランバーサポート!

「エルゴヒューマンの特徴を一言でいうと?」と聞かれれば、見た目にも最大の特徴である、この「独立式ランバーサポート」「オールメッシュ」に尽きます。

高機能チェアでは最も重要な機能と言っても過言ではないランバーサポートを独立させ、さらに、どんな姿勢・体勢でも常にテンションを与え、長時間のデスクワークでも疲れず快適な機能です。

事実、多くの腰痛の方々にも絶賛を頂いております。

様々なコスト削減などメーカーの企業努力により実現した”ハイパフォーマンス”なオフィスチェアです!

まだまだある!エルゴヒューマンのおすすめポイント!

  • エルゴヒューマンは座面もオールメッシュで通気性抜群!汗ばむ夏も快適!
    エルゴヒューマンは座面も通気性抜群なオールメッシュチェア!
    メッシュチェアはたくさん販売されていますが、座面もメッシュ素材のオフィスチェアは限られます。
    オールメッシュだと説明されていても、表面はメッシュカバーで、内部は合成を高めるために通気性の悪いスポンジ素材やクロスを貼った椅子も多くあり、お尻・背中・太ももの蒸れや汗ばみで悩む通気性を求めるユーザーには満足のいくものではなかったりします。
    座面がメッシュだと強度が心配だという方もおられると思いますが、座面の耐荷重は約100Kg。102Kgの錘を使った座面強度試験では、60000回の試験をクリアしています。
    エルゴヒューマンの座面は座面向こうも透ける(フレームを除いて)オールメッシュ素材で構成されているため、椅子と接する面に熱がこもりづらく長時間デスクワークをするユーザーの悩みどころでもあった座面の蒸れを解消できるもってこいの椅子なのです!
    また座り心地はというと、張りが弱くお尻が深く沈み込むわけでもなく、オールメッシュであることでお尻にかかる圧力を座面に均等に分散させ適度な弾力を保ってくれますので、長時間座っていてもお尻や腰の負担も減らし、座り心地も良く長時間快適に過ごせます。
  • 可動部が多く、どんな体型・体格・体勢にもフィットする「アジャスタビリティー」!
  • 耐圧分散と通気性に優れた、耐久性の高いメッシュ、しかも「オールメッシュ」!
  • 3つの機能を1つのレバーで操作できる、世界初!操作性抜群の「ハイブリッドレバー」!
    (昇降機能・座面スライド機能・リクライニング機能)
  • ※エルゴヒューマンについてのお問い合わせは、当社担当までお気軽にお問い合わせください。

エラストメリック・メッシュと3Dファブリック・メッシュの違い

エルゴヒューマン エラストメリックメッシュ

エラストメリック・メッシュ

エラストメリック・メッシュは、重厚感があり、落ち着いた色合いの弾力性・耐久性に優れたメッシュ素材です。
メッシュそのものがザラっとした質感で滑りにくく、やや硬めの座り心地のメッシュ素材。

エルゴヒューマン 3Dファブリックメッシュ

3Dファブリック・メッシュ

3Dファブリック・メッシュは、手触りがソフトで強度と弾力性をアップさせたメッシュ素材です。

鮮やかな色合いで包み込むような座り心地が印象的なメッシュ素材。

メッシュ素材の耐久性

メッシュ素材に気になるのは、耐久性やメンテナスです。
日本市場向けに生産されたエルゴヒューマンのメッシュは、アメリカ Matrex社製ポリエステルエラストメリックメッシュ、または韓国製3Dポリエステルファブリックメッシュを使用し厳しい検査基準を満たしています。耐久性はどちらもほぼ同じですが、3Dファブリックメッシュの方が汚れが付きやすいので、メンテナンス性はエラストメリックメッシュの方が高いです。

※耐荷重は約100Kgまで

多彩な調節機能が長時間のデスクワークを快適にする!

エルゴヒューマンの調節機能チェックポイント・比較

ワーキングチェアでチェックしておきたいことは、自分の体に調整してフィットさせることができるかどうか。
エルゴヒューマンの特長のひとつが、多彩な調節機能です。座面の昇降はもちろん、座面のスライドやバックシート(背もたれ)の高さ調整など、使用者の体型や使用環境にあわせてアジャストすることができます。あなただけのベストポジションをぜひ見付けてください。

アームレスト 左右+角度調整

アームレスト 左右+角度調整

アームレスト 高さ+前後調整

アームレスト 高さ+前後調節

座面スライド+角度調整

座面スライド+角度調整

収納式オットマン(足置き台)

収納式オットマン(足置き台)

座面昇降

座面昇降

ヘッドレスト高さ+角度調整

ヘッドレスト高さ+角度調整

バックシート高さ調整

バックシート高さ調整

独立式ランバーサポート

独立式ランバーサポート

リクライニングロッキング

リクライニングロッキング

※写真は、エルゴヒューマンプロ オットマンのものです。

機能・操作がさらに進化 ハイブリッド・レバー

エルゴヒューマンが、さらに進化を遂げました。
3つの操作を1つのレバーに集約した「ハイブリッド・レバー」を搭載。
リクライニングロッキング、座面昇降、座面スライドの操作が1つのでレバーでコントロールできるようになり機能・操作性がグレードアップしました。

エルゴヒューマンの特長であるアジャスタビリティ(適応性)をレバーひとつで、手軽に操作することができます。いつもあなたの理想のすわり心地に調節できるのです。

機能・操作がさらに進化したエルゴヒューマンのハイブリッド・レバー

豊富なカラーバリエーション!

エルゴヒューマンは、豊富なカラーバリエーションをご用意しています。メッシュ素材は、使用感に優れたエラストメリックメッシュ、デザイン性に優れた3Dファブリックメッシュの2種類をご用意。お好みの素材とカラーから、最適な一脚をお選びいただけます。

※写真は、エルゴヒューマンプロです。

ファブリック・メッシュ KM-10 グレー

ファブリック・メッシュ
KM-10 グレー

ファブリック・メッシュ KM-11 ブラック

ファブリック・メッシュ
KM-11 ブラック

ファブリック・メッシュ KM-12 レッド

ファブリック・メッシュ
KM-12 レッド

ファブリック・メッシュ KM-13 オレンジ

ファブリック・メッシュ
KM-13 オレンジ

ファブリック・メッシュ KM-14 グリーン

ファブリック・メッシュ
KM-14 グリーン

ファブリック・メッシュ KM-15 ブルー

ファブリック・メッシュ
KM-15 ブルー

ファブリック・メッシュ KM-16 ホワイト

ファブリック・メッシュ
KM-16 ホワイト

エラストメリック・メッシュ KMD-31 ブラック

エラストメリック・メッシュ
KMD-31 ブラック

エラストメリック・メッシュ KMD-32 レッド

エラストメリック・メッシュ
KMD-32 レッド

エラストメリック・メッシュ KMD-33 オレンジ

エラストメリック・メッシュ
KMD-33 オレンジ

エラストメリック・メッシュ KMD-34 グリーン

エラストメリック・メッシュ
KMD-34 グリーン

エラストメリック・メッシュ KMD-35 ブルー

エラストメリック・メッシュ
KMD-35 ブルー

※モニター上と実際のカラーは若干色味が異なる場合があります。

エルゴヒューマンプロ オットマンとプロの違いは「オットマン」

オットマン(足置き台)の有無がチョイスの基準
PRO オットマンとPROのチェックポイント・比較

プロ オットマンとプロとの比較は、格納式オットマン(足置き台)の有無。このオットマンは、後から取り付けることができませんので、どちらを選ぶか迷うようくらいならば、オットマン内蔵型を選んだ方が良いかも入れません。
チェアでリラックスをしたり、読書をされたりする方には必須の機能といえます。
オットマンを引き出して、足を乗せたときの解放感は格別です。

一方、チェアはあくまでも仕事の上でのパートナーと考える方には、オットマンがないプロタイプをおすすめ。エルゴヒューマンのもつ様々な機能のすべてが内包されたプロなら、あらゆる仕事環境下でもしっかりあなたをサポートしてくれます。
最上のデスクワーク、ワーキングチェアを求めるなら、プロを選んでおけば間違いはありません。

エルゴヒューマン PRO オットマン
エルゴヒューマン プロ オットマン 商品詳細ページへ
格納式オットマン(足置き台)を内蔵
オットマン 画像1
オットマン 画像2
オットマン 可動部
オットマン 画像3
エルゴヒューマン PRO Basic
エルゴヒューマン プロ 商品詳細ページへ

エルゴヒューマンプロとベーシックの違いはどこ?

基本性能は大差なし。デザインにどこまでこだわるかが判断基準
PROとBasicのチェックポイント・比較

プロとベーシックとの違いは、大きく5か所。

プロの方が4cmほど長いヘッドレストは、身長の大きな方には見逃せないポイントです。また、机で事務作業をされる方には、座面の前傾チルト機能の有無も大事です。机で文字を書くのか、PCを入力するのかでは姿勢が異なるからです。

しかし、プロとベーシックを選ぶ最も大きな差異は、そのデザインです。
アルミを多用した質感、脚部の曲線的なデザインなど、見た目を重視するなら迷わずプロを選ぶべき。
質感とデザイン性の高いチェアは、それだけで作業に臨む気分を高めてくれます。

一方、機能重視、質実剛健なチェアをお求めならベーシックがおすすめ。

機能を重視するか、素材・デザインまで含めたチェアとしての存在感にこだわりを見出すか…あなたの感性次第です。

エルゴヒューマン PRO
エルゴヒューマン プロ 商品詳細ページへ
プロとベーシック 機能比較
エルゴヒューマン PRO 背面 機能比較
エルゴヒューマン Basic 背面 機能比較
  プロ ベーシック
①ヘッドレスト アルミ製・4cm長い 樹脂製
②ボディー素材 オールアルミ製
曲線デザイン
一部アルミ製
直線デザイン
③アームレスト台座 アルミ製 樹脂製
④前傾チルト機能 あり なし
⑤脚の形状 曲線的なデザイン 直線的なデザイン
エルゴヒューマン Basic
エルゴヒューマン ベーシック 商品詳細ページへ

ベーシックとエンジョイの選択に悩む

ランバーサポートにどれだけの価値を見出すかが選択の分かれ目
BasicとENJOYのチェックポイント・比較

ベーシックとエンジョイとの違いは、独立式ランバーサポート(腰当て)の有無。
このランバーサポートは、エルゴヒューマンの機能・デザイン面での大きな特長と言えます。長時間にわたるデスクワークは、意外と腰に負担がかかるもの。疲れやすい腰部へのサポートを重視するのなら、ベーシックがおすすめです。

一方エンジョイは、エルゴヒューマンの基本的な機能は網羅していますので、多彩な調節機能、メッシュシートの快適さ、スタイリッシュなデザインなど、高機能チェアの実力を手軽に体感していただけます。

エルゴヒューマンならではの独立式ランバーサポート機能をとるか、シンプルで低価格なエンジョイで多機能チェアライフを気軽に始めるか…選択の分かれ目です。

エルゴヒューマン Basic
エルゴヒューマン ベーシック 商品詳細ページへ
エルゴヒューマンチェアだけの機能
エルゴヒューマンの象徴 独立式のランバーサポート
※プロ オットマン・プロ・ベーシックのみ
デザイナーMr.Neil Wooによるラフスケッチ
エルゴヒューマン独自の独立式ランバーサポート

独立式ランバーサポート(通常時)

背もたれと独立したランバーサポートにによって腰への負担を軽減

独立して腰をサポート

エルゴヒューマン ENJOY
エルゴヒューマン エンジョイ 商品詳細ページへ

エルゴヒューマン 4機種 調節機能を比較

ひと目でわかるエルゴヒューマン4機種比較
PRO オットマン、PRO、Basic、ENJOYの比較チェックポイント・比較

エルゴヒューマンの4機種の機能を一覧にまとめました。
チョイスのポイントは、

  • ①ランバーサポート(腰当て)の有無。
  • ②オットマン(足置き台)の有無。
  • ③デザイン・品質にどこまでこだわるか。

の3点です。

独立式のランバーサポートにこだわらなければ、リーズナブルなエンジョイがおすすめ。
チェアの上でリラックスしたいとお考えならば、足置き台のついたプロ オットマンが良いでしょう。また、プロとベーシックの大きな違いは、そのデザイン性。エルゴヒューマン特有の優雅な曲線美と、高品質のアルミボディを堪能したいのなら、まよわずプロをチョイスすることをおすすめ。
実用性を重視するのなら、ベーシックをお選びいただいても決して後悔しないと思います。

  プロ オットマン
EHP-LPL
プロ
EHP-HAM
EHP-LAM
ベーシック
EH-HAM
EH-LAM
エンジョイ
EJ-HAM
EJ-LAM
ヘッドレスト高さ・角度調整※1 有り 有り 有り 有り
ロングヘッドレスト※1 有り 有り
バックシート高さ調節 有り 有り 有り 有り
独立式ランバーサポート 有り 有り 有り
アームレスト 高さ・前後調節 有り 有り 有り 有り
アームレスト 左右・角度調整 有り 有り 有り 有り
座面スライド機能 有り 有り 有り 有り
座面角度調整 有り 有り
リクライニング ロッキング 有り 有り 有り 有り
座面昇降機能 有り 有り 有り 有り
ハイブリッドレバー搭載 有り 有り 有り 有り
オットマン付属 有り
全面アルミフレーム 有り 有り 一部樹脂 樹脂製
脚部形状 曲線デザイン 曲線デザイン 直線デザイン 直線デザイン
ハイタイプ/ロータイプ 有り/- 有り/有り 有り/有り 有り/有り
高級本革タイプ(レザー) 有り
ファブリック・メッシュ 有り 有り 有り 有り
エラストメリック・メッシュ 有り 有り 有り 有り
※1:ヘッドレストの調整機能は、ハイタイプのみとなります。

あなたにあったケース別 おすすめエルゴヒューマン!

  • ビギナーにおすすめのエルゴヒューマン
    2013年 MONQLO ベストバイ・オブ・ザ・イヤー受賞 エルゴヒューマン エンジョイ

    お求めやすい価格でビギナーにもおすすめ!
    ハイコストパフォーマンスのエントリーモデル!エルゴヒューマン エンジョイ

    初めて多機能チェアを購入するのなら、価格も手ごろで基本機能が充実したエンジョイをおすすめします。

    オフィスでずっと座って仕事をする―というよりも、自宅の書斎に置いて、自分の時間をちょっと贅沢に過ごしたい、という方に最適な一脚です。

    エルゴヒューマン エンジョイ 商品詳細ページへ
  • デスクワークにおすすめのエルゴヒューマン
    エルゴヒューマン プロ ファブリック・メッシュ(グリーン)

    長時間のデスクワークの方におすすめ!
    エルゴヒューマンプロ

    PC作業に加えて、机で作業をされる方にはプロがおすすめ。

    座面が前後に傾斜するので、物書きをする姿勢にあわせやすいのです。

    余裕があればプロオットマンがいいのですが、オフィスでくつろぐ必要がないのであれば、プロで十分。アルミフレームが形作る曲線が、見た目も美しい一脚です。

    エルゴヒューマン プロ 商品詳細ページへ
  • コスパでおすすめのエルゴヒューマン
    エルゴヒューマン Basic 本革仕様(ブラウン)

    コスパで選ぶなら!
    エルゴヒューマン ベーシック

    実は、ベーシックにだけ「レザーシート」がラインナップされているのです。価格も手ごろなのに、高級感あふれるレザーの質感が堪能できるのは、このシリーズだけ。

    もちろん独立式ランバーサポートなど、エルゴヒューマンの基本はきっちり抑えてあります。

    オフィスの落ち着いた雰囲気を大事にしたい、でもコストは抑えたいという方には、うってつけの一脚です。

    エルゴヒューマン ベーシック 商品詳細ページへ

千葉産業株式会社はErgohumanの正規販売代理店です。

メーカー保証内容※はJOIFA(一般社団法人オフィス家具協会)に準拠していますので、安心してお求めいただけます。

※保証期間1年:外観・表面の仕上げ/保証期間2年:機構部・可動部/保証期間3年:構造体